青年会議所活性化のための日創研LOMサポート

日創研は日本青年会議所の賛助企業です。

受講総数

受講総数
874,322

会員企業数

会員企業数
13,298

活用企業黒字率

活用企業黒字率
91.6 %

研修満足度

研修満足度
98 %

日創研グループ『人と企業の成功づくり』

日創研グループは人材育成・コンサルティング事業を通して、企業の活性化に貢献しています。
全てのプログラムにおいて、机上の空論で終わらないよう、ケースメソッドや実習を織り交ぜ高い効果を上げています。全国13,298社の会員企業を中心に活用いただき、参加された皆様からは大変好評いただいています。

人と企業の成功づくり

主な事業

セミナー開催、講師派遣・カスタマイズ企業研修支援…約185種類
可能思考セミナー、ビジネスセミナー、コミュニケーションセミナー、Web講座
経営診断・経営指導
コンサルティング、社風考察、TCIA診断
書籍・教材開発
教材学習、ビジネス書籍、教育ツール

日創研LOMサポートの目的

日創研LOMサポートの目的は、青年会議所の存在価値を高め、地域に必要とされる団体になるお手伝いをすることです。時代の大きな変化によって経営環境はますます厳しくなっています。そのような中、経営者が集い、学び、切磋琢磨できる環境はこれまで以上に重要な役割を果たします。そこで日創研では、これまで培ってきた経営情報を青年会議所メンバーにシェアすることで、その存在価値を高めることにしました。

日創研LOMサポートの目的図

セミナーカリキュラム

貴LOMのご要望に応じて下記の7つのカテゴリーで
セミナーをご提供致します

01.リーダーシップ 向上セミナー

地域の未来を創るリーダーシップが身に付きます。

02.経営力 向上セミナー

地域経済の発展に貢献する経営力を養います。

03.組織力 向上セミナー

LOMの組織基盤を強化するため組織力を構築します。

04.人間力 向上セミナー

地域発展の要となる人間力が身に付きます。

05.コミュニケーション力 向上セミナー

心を動かし信頼関係を築くコミュニケーション力が身に付きます。

06.会員育成力 向上セミナー

LOMを強化していくための会員育成力を構築します。

07.マネジメントサイクル力 向上セミナー

LOMを活性化させるマネジメントサイクル力を養います。

担当講師

森本 猛史

もりもとたけし森本 猛史

一般社団法人川西青年会議所
第51代理事長

1980年 1月6日生まれ
2010年 川西市議会議員選挙初当選
2018年 一般社団法人川西青年会議所 第51代理事長
同年 2期8年間務めた川西市議会議員の職を辞し、川西市長選挙に出馬
同年 株式会社日本創造教育研究所入社

「世のため人のために生きる」という志を果たすため、中小企業の活性化に貢献するべく、 日創研に入社。青年会議所会員が全国で減少している現状に大きな危機感を持ち、『青年会議所の存在価値』という観点から研修を企画し、LOMサポートを行っています。

特別講演

テーマ
会員拡大のための特別講演

企業数減少、経営環境の悪化、地域経済の空洞化など、様々な要因で各地のLOMメンバーの減少が続いています。今こそ、設立の志に立ち返り地域貢献の輪を広げるために、会員増強を目的とした講演会を開催いたします。地域の活性化を目指し取り組んでいきます。

2018年度 日本JC LOM支援グループ日本アカデミーにて田舞 徳太郎による1日セミナーを開催
2018年度
日本JC LOM支援グループ日本アカデミーにて

田舞 徳太郎による1日セミナーを開催
主な講演内容
  • 昨今の経営環境の変化
  • イノベーション
  • 人材育成
  • 生産性向上
  • 創業の精神
  • 経営理念

担当講師

日創研グループ代表 田舞 德太郎
スタンフォード大学で講義する田舞

日創研グループ代表
田舞 德太郎

社団法人日本青年会議所
1985年度 国際室担当副会頭

1983年 一般社団法人川西青年会議所 第16代理事長
1984年 社団法人日本青年会議所研修担当常任理事
1985年 社団法人日本青年会議所 国際室担当副会頭
青年の船 団長として国際交流に尽力
ローマ法王 ヨハネ・パウロ二世に謁見

現役メンバーが年々減少している事態に危機感を抱き、日本再建、地域発展のためには会員拡大が必要不可欠との視点から全国の各地青年会議所の活動支援を行う。

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6
画像7
画像8

Sponsor

日創研
理念と経営
13の德目

お問い合わせ手順

step1

01.

ご希望のセミナーと希望時期を
フォームよりお送りください。

step2

02.

担当者よりご連絡させて頂き
内容の詳細を決定します。

step3

03.

当日、担当講師が直接お伺いして
セミナーを開催します。

青年会議所LOM活性化のための
日創研LOMサポート

お問い合わせはこちらから